頭頂部の薄毛治療-専門病院・クリニック

2015.6.3|クリニック

頭頂部

薄毛治療を希望しているのであれば、まずは専門クリニックに行くことをおすすめします。自分がどんな原因で薄毛になっているのかをまずは突き止める必要があります。代表的な症状として頭頂部が薄くなるという特徴を持つAGAがあります。最近よく耳にするようになった薄毛治療の専門クリニックは、このAGA治療のためのクリニックが多いです。よってこのAGAの治療をするために通っている患者さんも多いのが特徴です。

このAGAは男性ホルモンが産出されることにより、脱毛を引き起こすと考えられています。この兆候としては髪の毛自体が弱くなり、そして細くなり、成長しづらくなるという現象を引き起こします。また髪の毛のサイクルが短期間になることで、新しい髪の毛が生えにくくなり、その分脱毛が早くなるので薄くなってしまうということになるのです。特に頭頂部は、後ろからみるとかなりの確率で他人から薄いことが把握され、自分で認識しづらいことから指摘されてショックを受けることも多いです。

AGAの代表的な症状として頭頂部の薄さが挙げられますが、なかにはAGAではない原因もあります。頭髪が薄くなる原因としては、男性ホルモンが引き起こすAGA意外にもありますので、クリニックにいってしっかりと診断してもらうことが大切です。

最近は個人輸入代行業者で薬を購入している人も多く、クリニックで診察を受けないでAGAであるという原因をはっきりしないで服用している人もいます。そのような人で一向に改善しないという場合は、違う症状を疑う必要もあります。そのように薄毛治療に対して遠回りする原因にもなりますので、まずはクリニックではっきりと診断してもらうことが大切です。

またM字ハゲもAGAの代表的な症状ですが、頭頂部に比べると治療しにくい場所として有名です。M字部分に対しては、いろんな治療法を代用している専門のクリニックもありますので、そのようなところを受診するようにしましょう。