薄毛や抜け毛にお悩みの方のための対策/予防/改善情報発信サイトです。

前へ

次へ

副作用訴求

薄毛対策には何をするべきなのか

 薄毛に悩む人が老若男女問わず最近増えています。年齢と共に髪の毛が薄くなるのは仕方がないかなと考える人もいるようですが、最近は若いうちから薄毛に悩む人も多いようです。
薄毛になる理由のひとつに、遺伝的要因もありますが、やはり自分の生活習慣も大きくかかわっています。

 対策としては、かつらなどでかくすという方法もありますが、根本的な解決には至らないでしょう。やはり、育毛、増毛を考える方が、根本的な解決になるでしょう。

 育毛、増毛対策には、いろいろな方法がありますが、どの方法が良いかは人により異なるでしょう。
 市販の育毛剤を使う場合でも、含まれる成分や効能が少しずつ違ってきますし、薬ですから副作用がないとも言えません。病院などで治療する方法は、比較的安全かもしれませんが、費用の問題が生じることもあるでしょう。

 お金を掛けずに安全に行いたいのであれば、生活習慣を見直すというのも良いかもしれません。睡眠時間を見直したり、栄養バランスの良い食事を意識したりすることは、薄毛対策だけではなく、健康維持にもつながります。

 とはいっても、仕事で忙しかったりすると、なかなか上手くいかないものです。頑張りすぎずに持続させるように意識すると良いでしょう。例えば、外食の際は1品ものより定食を選ぶとかです。
 また、薄毛を意識しすぎると、かえって症状を悪化させてしまうこともあります。なにかをはじめてすぐに効果が出るとも限りませんので、ある程度継続することも大切かと思います。

薄毛の予防対策とは

 薄毛は男性だけの悩みだと思われていますが、近年は女性の方でも薄毛に悩んでいる方が増加しています。このような悩みを持たないためにも日頃から予防対策を行うことが重要となります。

 まずは髪の毛と頭皮を清潔に保つことです。頭皮の毛穴に皮脂が詰まってしまうと髪の毛の成長が妨げられてしまい、毛が細くなります。また洗髪をする際に頭皮を動かすように洗髪をすることでマッサージにもなり、血行か良くなりますので、髪の毛の成長に必要な栄養素が行き届きやすくなります。

 次に重要な薄毛予防は栄養バランスになります。髪の毛には様々な栄養が必要となりますので、それらをバランスよく摂取しなくてはなりません。
特に摂取した方が良い成分はタンパク質になります。髪の毛の主成分はタンパク質になりますので、良質なタンパク質を摂取するようにしてください。

 次に重要な薄毛予防は血行を促進になります。髪の毛に必要な栄養素を摂取したとしても、それが頭皮に届かなくては意味がありません。
しかし頭皮の血管は細いので、血行不良になりやすくなります。ですので運動をすることやお風呂に入ることで血行を促進しましょう。また血液をサラサラにすることも重要ですので、気を付けるようにしてください。

 最後に睡眠をしっかりととることで、髪の毛の成長を促していきます。特に重要なことが睡眠の時間帯で夜の10時から2時までの間に新陳代謝が最も活発になりますので、その時間帯はしっかりと睡眠をとるようにしてください。

育毛関連サイト


産後抜け毛対策サイト
出産後、体調が色々と変化しますが、抜け毛が目立つ方がいらっしゃいます。頭皮に栄養を与え、ケアをしてあげるために何をすればいいかを紹介しています♪

ミノキシジル副作用効果研究センター
育毛のためには育毛剤を使っていくのがまずは最初のステップですが、危険な成分が含まれているものは注意が必要です。ミノキシジルについて解説し、ベストな育毛剤をご紹介しています。